クレジットカード契約サポートセンター

おすすめのクレジットカードを紹介します

銀行系のクレジットカード

銀行にお金を預けている人は多いです。給料も手渡しではなく、銀行振込の会社が多いので、通帳を持っている人がほとんどです。振込されたお金を引き出すときは、銀行の窓口に行くのは面倒なのでATMを利用する人が多いです。キャッシュカードがあれば、暗証番号を入力するとお金を引き出せます。銀行系のクレジットカードを作成すると、キャッシュカードとクレジットカードが、一枚のカードになっているため、財布の中がかさばらないです。ポイントを貯めると、いろんな商品と交換できたりします。そして、銀行系のクレジットカードを持つメリットとして、キャッシュカードで現金を引き出すときの時間外手数料や、コンビニのAMTの手数料が無料になったりします。手数料無料は月に数回までと制限があったりしますが、夜中にお金が必要になったときなどに便利です。

ネットショッピングはクレジットカード払い

昔は買い物をするときに、店舗に行かなければいけませんでしたが、最近は、自宅にいながらほとんどのものが購入できます。パソコンや、スマートフォンを使って、商品購入画面から申し込みをすればいいです。配送先の住所は、自宅でも会社でも、記入した住所に届けてくれます。時間指定もできるため、自宅にいる時間に届けてもらうこともできます。支払いは、銀行振込や、代引き、クレジット払いなどを選択することができます。支払い方法の中で、クレジットカード払いが一番お得です。銀行振込や、代引きは、手数料がかかってしまいます。手数料は数百円くらいかかるので、手数料がかからない、クレジットカード払いを選択する人が多いです。銀行振込のように、わざわざ銀行に足を運んだりする手間もないです。しかし、万が一のために、信頼できるサイトから購入をしましょう。

クレジットカードの注意点

クレジットカードは、現金を持ち歩かなくても買い物ができるためとても便利なカードです。しかし、たくさんかいものができるので、ついつい買い物をし過ぎてしまう可能性があります。後から、購入した商品の料金がまとめて引き落としになるので、支払いができなくならないように気をつけましょう。支払いはできても、カード料金が引き落としされたので、その後の生活が困ってしまうようなことがないようにしましょう。そして、クレジットカードで買い物をするときは、サインだけでなく、暗証番号を入力する場合もあります。他人に暗証番号を知られてしまうと、犯罪に利用される可能性があるので、他の人が推測しやすい誕生日などを使わないようにしましょう。紛失してしまった場合は、すぐに警察と、カード会社に連絡をして、使えないようにしてもらいます。

お客さまにたいして誠意ある行動を通じて、お客さまに選ばれる企業を目指します。 東証一部上場のポケットカード株式会社がご提案するクレジットカードです。 提携カードも様々でお客様のライフスタイルに合わせて選ぶことが出来ます。 ご利用可能枠最高500万円のゆとりのローンカードもございます。 毎日のお買い物にも適用されるので、お得感たっぷりのクレジットカードになります。 クレジットカードでおすすめのポケットカードです